スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトン型アイアントとカイリューを流行らせる

n632.gif

性格:陽気

努力値:H252-A4-B0-C0-D0-S252

実数値:H165-A130-B132-C61-D68-S177

特性:むしのしらせ

技構成:みがわり/バトンタッチ/つめとぎ/シザークロス




はりきりじゃない理由は
バトンをした後の舞う体力もない産業廃棄物と化したこいつに役割を持たせるためにということです。
持ち物はお好みで。
努力値配分は


H252

身代わりのHPを増やすため。全振りで165になり4n+1になります。
また種族値の関係からHに振ることでB耐久が格段に上昇します。


S252

最速安定


具体的なB耐久で説明すると

補正有A252ローブシンのドレパン

ローブシン Lv.50
  → アイアント Lv.50
ダメージ: 67~81
割合: 40.6%~49%
回数: 確定3発


ぐらいにしてくれます




このアイアントを
n149.gifカイリューと合わせる訳です



だがここから何故カイリューなのかということですが。


相性の話からすると

アイアントに打たれそうな技
格闘・水・電気・地面・炎など(エッジは命中安定ではないのでこないと考えて)は全てカイリューが半減してくれ
更にマルチスケイルの効果から上手くいけばバトン後、
攻撃をくらっても身代わりが壊れない事もあり安全にバトンを引き継ぐことが出来ます。
そこから竜舞を積むことも可能です。


そして爪とぎを生かし(命中アップ)ドラゴンダイブ

これにより逆鱗と違い高火力ドラゴンを撃ちつつ神速を撃つことが可能となります。


どうでしょうか。
積んだ状態で有利な相手に安定して繰り出し、相手が交代すれば更に舞い(←ここがただの爪とぎカイリューとの違いになります)
そこから鋼や襷で止まらず無双出来るカイリュー。

一考の余地は充分にあると思います。
使ってみてください。結構決まります。


私、辻占が自信をもってオススメします。
拡散希望!!文章の末尾に「辻占のブログから」と付け足すのをお忘れなきよう!!






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【バトン型アイアントとカイリューを流行らせる】

性格:陽気努力値:H252-A4-B0-C0-D0-S252実数値:H165-A130-B132-C61-D68-S177特性:むしのしらせ技構成:みがわり/バトンタッチ/つめとぎ/シザークロスはりきりじゃない理由はバトンをした後の舞う

コメントの投稿

非公開コメント

63でバトンってスペース圧迫しね?
でもカイリュー場持ちいいし詰められても決まればまくるかあ

Re: タイトルなし

>ゆかリンクさん
カイリューで全抜きを目指す物なのではまれば強いですね。
ただ襷や状態異常で止まったりもするのでそこら辺はバトンを軸に行くかとか
選出の時点で考えておく必要がありますね

匿名で失礼致します。

アイアントとカイリューの組み合わせは強いですよね
私も長い間愛用しておりました
考察自体はよく練られていて、参考になる程のなのですがひとつだけ。

アイアントは役割を持てるポケモンをとは言い難く、別段サポートに優れているという訳でもありません
なので論中の型にしてしまうとカイリュー、3枠目の抜きに頼らざるを得なくPT全体として見ると非常に負担の大きい存在となってしまうかと思います。
なのでサポート特化にするよりは身代わりバトンを兼ねたATとしての運用を薦めます。

Re: タイトルなし

>匿名さん
貴重なご意見ありがとうございます!
確かにそこら辺は私も潜っていて感じましたね。
今回はカイリューのドラゴンダイブの命中を上げるというのが記事の内容だったので爪とぎを採用し、そこに身代わりバトンを加えたためATとしては少々つらかったですが
身代わりか爪とぎを抜き、張り切りでエッジを加えたり、Aに振るのもいいかもしれませんね。

ただ一応身代わり連打で知らせを発動し、シザクロでラティオス確1程度はありますね
一応ですが

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。